スマホの画面を見えないように警戒している妻【離婚体験談】

スマホを覗いたら逃げる

はいどーも、マコトです

パートナーの不倫を疑い出す最初のきっかけになった話をします。

パートを始めた妻

結婚する前に、お互いがこんな結婚生活にしたいというのを話している時に妻からある要望がありました。

それは、

「子供を産んだら、パートをしながら子育てをしたい」

ということでした。

お母さんになってからも社会人として経験を積みたいとの彼女の考えは納得出来ました。

そして、子供が生まれて1年がたった頃に近所のスーパーでパートを始めることになりました。

結婚当時からの妻の願望だったので、それ自体には一緒に喜んでいました。

ずっとスマホを触っている

妻がパートを初めて1か月程度だってからあることに気づきます。

妻がずっとスマホをいじっている。

何をしているのか聞いても「調べもの~」などの返事が。

また別のある日も、妻はスマホに集中していました。

スマホをいじっている時に、何気なく後ろを通ると、サッと画面を消すようになりました。

うーん、なんか嫌な感じです。

また別のある日、妻はスマホに集中していました。
気になった私は、遠くから画面をチラ見しました。

文字とかは全然見てないけど、LINEをやっている緑の画面が目に入りました。

妻が誰かとLINEをやっている。しかもコソコソと隠れてやり取りをしている。

こそこそLINEをやっていること

こそこそ誰かとLINEをやっている。
さすがに鈍感な私でも違和感は感じる。

違和感は感じる。

ママ友?

いや、男?

そんなことある訳無い。

そんなはずは無いと蓋をしてしまっていた。

妻はそれから、私と一緒にいる時でもずっとLINEをやるようになりました。
時間がたつごとにエスカレートしていき、私が近づくと、スマホを持ってそのままトイレに逃げ込むようにもなっていきました。

いま考えると明らかにおかしいですよね。
でも、この時の私は少しの違和感に蓋をして見て見ぬふりをしてしまいました。

次を読む:同じベッドで寝るな・・だとぉ!?【離婚体験談】

体験談目次に戻る:管理人の離婚体験談目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。